アウェーのスポーツ観戦で国内旅行を楽しむ | もとボディーガードの旅行ブログ

気楽な旅行ブログです

アウェーのスポーツ観戦で国内旅行を楽しむ

私の趣味の1つはサッカー観戦なのですが、自宅から近いエリアにあるホームスタジアムだけを観戦場所にしていたものの、遠方まで出向いて試合を行うアウェーの状況がどうなっているかを知りたくなったので、旅が好きな事もあって関東から東北に遠征旅行に出かける事にしました。

試合は土曜日昼過ぎでサッカーを見る事をメインに置いていたので、どんな手段を使ったら日帰りで行けるかをネットで調べてみたところ、往復特急・往復新幹線を使った移動なら余裕を持った行動が出来そうだった事から、連続する2日の乗車をする事でお得な料金になる切符を運良く見つけられました。特急・新幹線を使った旅行は初めてでどんな移動になるかが楽しみでしたが、普段の普通電車と違った速さで移動が出来て、移動の疲れが全くなくて集中して試合応援に臨めました。

その試合は惜しくも敗れてしまったものの、少数精鋭のサポーターの中で真剣に応援出来た事・普段は食べる事がない現地グルメを満喫出来た点に関しては良い思い出になり、そこで話したサポーター仲間と仲良くなった事で、別のエリア(関東や関西)に遠征する際は連れて行ってもらえるようになりました。

仲間との遠征は、新潟・仙台・大阪・名古屋・岐阜といった全国各地に連れていってもらいましたが、基本的に日帰りまたは0泊2日の弾丸ツアーという日程だったので、行きの移動負担をどれくらい楽にするかが問題でした。サポーターという事もあってサッカーの話題なら間隙なく会話が盛り上がる事から、遠征でお世話になる際は事前に様々なサッカー情報を仕入れてみたところ、応援チームの状況・リーグの状況・戦術の話で盛り上がる事が出来ました。

 

アウェーでは現地グルメを味わうのも楽しみの一つでしたが、お好み焼き・牛タン焼きといった名物料理を楽しめたので、勝って帰る際の遠征はとても楽しい旅となりました。負けた際の遠征は反省会になったものの、次回応援のモチベーションにつながる貴重な機会になったので、ホーム以外に応援に行って正解だと感じました。

皆さんも、スポーツの種類は何であれ、応援するチームの試合観戦を兼ねて国内旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか?